« 高知旅行③ | トップページ | フェリーで九州温泉旅(1) »

2014年4月12日 (土)

びわ湖バレイ&常照皇寺でお花見

桜の季節。
1404120001
桜と琵琶湖が楽しめるというびわ湖バレイに行ってきました。


びわ湖バレイ


入り口のゲートで500円を払って、駐車場へ。
2014_04120005 1404120002
駐車場までの道と、駐車場には、約1000本の桜が植えられているそう。


雪の残る山と満開の桜を同時に眺められる場所って、
大阪近郊では、あまりないような?
1404120003


1404120004
なんだかちょっぴり、信州や越後や会津の桜を思い出しましたよ。

  
びわ湖を望む「望湖桜」は、ここならではの景色。
1404120006r
靄がかった空気で、湖が青く見えなかったのが残念ですが、
まあ、この、もやーっとした感じも、春っぽいのかなと


ロープウェイにも乗車。
1404120007 1404120008 
さくらまつり開催中ということで、
ロープウェイ料金も、通常は往復1900円のところを1000円と、オトクになってました。

約5分で、標高1100mの打見山山頂へ。
1404120009
ああっ、風で、髪の毛がボサボサに


びわ湖展望台からは、びわ湖が一望。
1404120010 1404120014
ここにも、「恋人の聖地」のモニュメントが!(^^;)

打見山展望台からは、堅田の街や琵琶湖大橋が見えたりも。
1404120012 1404120016 

後ろに見えるのは、標高1174mの蓬莱山。
1404120011


 1404120013
冬は、リフトも動いて、蓬莱山頂コースというゲレンデになるそう。
ここを滑ったら、爽快でしょうねえ。

1404120015
登山やハイキングのコースもあるそうなので、
夏にでも、また来てみたいなあ。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


びわ湖バレイの桜を堪能した後は、
天然記念物の九重桜や、岩倉具視が御所から移植した左近の桜、
御車返しの桜などが見られる、京都の常照皇寺へ。
(人が多かったので、人形の写真はありませんが(^^;)
140412j011駐車場脇の紅枝垂桜

京都府 歴史的自然環境保全地域 常照皇寺

常照皇寺は、貞治(じょうじ)元年(1362年)に、光厳(こうごん)法皇によって開かれた、
臨済宗天竜寺派に属する禅宗寺院。
140412j001


140412j002 140412j003
歴代天皇の帰依を得た皇室ゆかりのお寺ということで、
塀に五本の線(定規筋)が入っていたり、あちらこちらに菊の紋が入っていたり。

11年前に来た時は、建物内には入れなかった気がするんだけど、
今回は、方丈の入り口に受付があって、
拝観料は志納(「お1人様300円~500円程をお供え箱へ」)となっていました。

140412j004 140412j007

140412j005 140412j006
方丈は、広くて開放感があり。
方丈から見える庭園と、薬師如来さまとの位置も、絶妙でした。

左近の桜は、まだつぼみ、
九重桜も、満開にはちょっと早かったけど、
びわ湖の桜とはまた趣の違う、京都っぽい、はんなりした桜を楽めて、よかったです。
140412j008 140412j009

« 高知旅行③ | トップページ | フェリーで九州温泉旅(1) »

Honda Racing F1リカちゃん」カテゴリの記事

近畿(大阪・京都・兵庫・奈良・三重・滋賀・和歌山)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びわ湖バレイ&常照皇寺でお花見:

« 高知旅行③ | トップページ | フェリーで九州温泉旅(1) »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ