« 四国旅行 -瀬戸大橋、別子銅山、そして釣り- | トップページ | 徳島旅行② 祖谷 »

2015年4月30日 (木)

徳島l旅行① 剣山登山

風薫るゴールデンウィーク~shineclover
といっても、カレンダーの並び以上に大型連休の家族と、休日出勤ありの私。
全部の予定を合わせるのが難しかったので、高知に釣りに行くという家族と2日間だけ合流して、徳島に行ってきました~。

*-*-*- car -*-*-*

まずは、標高1955mの剣山(つるぎさん)で山登り。 登山口がある見ノ越(標高1420m)まで車で行き、そこから頂上を目指します。 標高1750mの西島駅までは、登山リフトも通っているけど、今回は歩いて登ります。 

1504300002r 1504300003

登山道は、途中で、登山リフトの下を通るトンネルになっていたりも。

登山リフト西島駅。
1504300005r

久しぶりの山登りで、ここまで来るのに、すでにぜーぜーsweat01

1504300006

安徳天皇が封建を納めに剣山に登る途中、刀を掛けて休んだと伝えられる「刀掛の松」の横を通り、

1504300007

雪の残る道を歩き、

1504300008r

剣神社本宮の脇を通って、

1504300011

山頂に到着。

1504300012

山頂は、平家の武者が馬の訓練をしていたと言われるくらい、広くてゆるやか。 霧がかかってしまって、全体が見晴らせなかったのが残念。 一等三角点のある頂上あたり。

1504300014

登山リフトを使えば、歩いて40分ほどで頂上まで来られるということもあって、人が多く、人形は出せず(^^; ここから、剣山のお隣にある、標高1930mの次郎笈(じろうぎゅう)を目指します。

1504300018

この尾根の向こうが次郎笈。
岩場の急な登りにヒーヒー言いつつ、四等三角点のある次郎笈頂上に到着。

1504300020  1504300025
1504300024

人も少なく、眺めは最高!  休憩も兼ねて、しばしのんびり。

1504300022 さて、そろそろ、下山しましょうか。

1504300027

尾根伝いに、剣山方面に戻ります。 二度見展望台で、ちょっと休憩。

1504300030

ここから、リフト西島駅へのルートをとったつもりが、どこでどう間違ったのか、再び剣山山頂に出てしまいましたsweat01

2015_04300091 1504300032r

二度目の剣山登頂ばんざーい(苦笑)。

心挫けそうになりながら、、再び下山。
ゴツゴツニョキニョキの大剣岩(御塔石)の横を通って、大剣神社へ。

1504300033r 1504300034

1504300037

御塔石の真下から湧き出ている「剣山御神水(つるぎさんおしきみず)」で、水分補給。
とろ~り、やさしい味のお水でした。

西島駅に到着。

1504300039

下りは、リフトで、らくらくのんびり。

15043000401 

剣山観光登山リフト

約5時間の山歩き、身体は疲れたけど、気分は爽快sun

お次は、祖谷に向かいます→

« 四国旅行 -瀬戸大橋、別子銅山、そして釣り- | トップページ | 徳島旅行② 祖谷 »

カレンダーガール2003(全日本女子高生制服通り)7月 たまき」カテゴリの記事

四国(徳島・香川・愛媛・高知)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597914/61548309

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島l旅行① 剣山登山:

« 四国旅行 -瀬戸大橋、別子銅山、そして釣り- | トップページ | 徳島旅行② 祖谷 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ